R.E.A.L.VRmods Steam VR

【VR】ファイナルファンタジー7 VRmodでプレイ!【Mod】

8月 12, 2022

REALmodsについて

2022/10/11 現在本記事紹介のLukeRoss氏のVRmod「R.E.A.L.VRmods」ですが、
現在の対応ソフトは以下となっており、RDR2とMAFIAは対応から外れました
Horizon: zerodawn
サイバーパンク2077
エルデンリング
ダークソウル リマスター
ファイナルファンタジーVII リメイク インターグレード
GHOSTWIRE:TOKYO
(*NEW*) Ghostrunner: Complete Edition
(*NEW*) Stray

RTX3080tiを使用すればREALmodsが快適にプレイ出来るかを調べました↓
Pico4でのプレイは画面遅延が酷くて推奨できません(´・ω・`)
また、IPDの合う合わないによってVRの体感に差がでるようです。

GTA、サイパン、エルデンでお馴染みのR.E.A.L.VRmodsにFF7Rが!

先日よりmodの一部公開停止されていた、LukeRoss氏のR.E.A.L.VRmodsに
突然「ファイナルファンタジー7リメイク インターグレード」が対応!

以前、vorpXを使用してFF7Rをプレイした記事を投稿しましたが、本当にVRmodが登場するとは思いませんでした・・・

特に1人称視点になるわけではありませんが、praydog氏のREframwork同様に見下ろし視点で6dof対応という素晴らしい出来になっています(`・ω・´)

前回のvorpXでFF7Rの記事はこちら↓

【vorpX】ファイナルファンタジー7リメイクを3Dプレイ!【3D】

続きを見る

もうだいぶ支援しました・・・

こちらMod作者のページになります。
https://www.patreon.com/realvr/posts

過去記事でも紹介していますが、今一度のおさらいになります!
このVRmod「R.E.A.L.VRmods」を使用するには「Patreon(パトレオン)」というクリエイター支援サイトで、上記の作者を支援しなければいけません。

支援すると特典としてmodのダウンロードが出来ます。
月額支払いのサブスクリプションで$10(現在日本円にして1300円ぐらい)がかかります。

併せて記載させて頂きますが、このVRmodはバージョンアップされると古いバージョンのままでは動作しなくなるので要注意です。

追記
22/09/08 現在このmodのverは7に上がってしまい、
支援を止めた今時点で使えなくなると思ってましたが、
問題なくver6.0のままVRプレイが出来ました!?

RDR2の時はバージョンアップによって使用出来なくなりましたが、
使用できなくなる条件がイマイチ不明

導入手順

以下の手順で導入する事が出来ますが、
正常にゲームが出来なくなる等の不具合が発生する可能性があります。

あらゆる問題が自己責任になります。質問等も回答出来ません。
公式に問い合わせする事も出来なくなります。
そういった事に不安がある方はおやめ下さい。

それでは作者のページより「REAL_mod_by_LukeRoss_v6_0_1.zip」をダウンロードし解凍
※8/11時点で「REAL_mod_by_LukeRoss_v6_0_1」になりました

次にソフトのインストール先へコピペ
インストール先によって違う部分もあると思いますが、win64のフォルダです
※ff7remake.exeがあるフォルダです

(インストール先)\SteamLibrary\steamapps\common\FINAL FANTASY VII REMAKE\End\Binaries\Win64

次に配置した「RealConfig.bat」を実行
コマンドプロンプトが立ち上がりインストールされます

無事に終了すると上記のような構成になります

VRmodのお約束「DirectX11」で起動するように起動オプションに以下を入力し
「SteamVR使用中はデスクトップゲームシアターを使用する」のチェックを外しておいてください

-dx11

要注意

VRmodを使用する前に、1度ゲームをプレイしていないといけないようです。

注意ポイント

全て自己責任の元で試してますのでご了承下さい。
今回もMetaQuest2+AirLinkの環境で確認しています。バーチャルデスクトップやALVRはサポートされていません
また、他のmodが同時に使えるか未確認です。

起動確認!

SteamVRを立ち上げた状態からFF7Rを起動!
エルデンリング同様に専用メニューが表示されます。
「Pause」ボタンで呼び出せます

こりゃ凄い!少し先にバスターソードが刺さってます!
前回のvorpXプレイ時は本編だったので、今回はユフィ編で行きましょう!

ベースのカメラ視点は変わりませんが、近づけますよ物理的にw

その場にいる臨場感で口上が聞けます。
そこはかとなく漂う「ユリパ」っぽいスタートですw
※一応PS5版でクリア済みです・・・

3回やられた初回のイベント戦、俯瞰視点で戦いやすいのですが
ユフィ編は最初から難しかった記憶を思い出しました・・・

難点・・・PCスペックが高くないと厳しい

OS  Windows® 10 64-bit (バージョン2004以降)
プロセッサー  AMD Ryzen™ 3 3100 / Intel® Core™ i7-3770
メモリー  12 GB RAM
グラフィック  AMD Radeon™ RX 5700 / NVIDIA® GeForce® GTX 1080 / 8GB VRAM 以上
DirectX  Version 12
ストレージ  100 GB 利用可能
追記事項  解像度 2560 x 1440 を想定したスペック (最大解像度3840 x 2160まで対応)

上記がSteam版の推奨環境なのですが、かなり高スペックを必要としています。
実際プレイしていて、ギリギリプレイ出来た感があります。

追記
Pico4+ストリーミングアシスタント時
現在のPC環境では平均60FPSほど(´・ω・`)
プレイ出来なくないが、VRとしてはフレームが足らないw

VRならでは

ミッドガル七番街スラムのゴミゴミした感じが凄い!
というか以前は見てなかった建物なんか作りこまれているのが分かります・・・

序盤ヒロインのジェシーにも物理的に近づけますし・・・

ついでに本編オープニングからフォトモードで撮影。
正直、VRだったら魔晄炉の雰囲気最高!都市の感じ最高!でした(`・ω・´)

ナヨにも近づけますw
これ以上の下視点は見せられません(´・ω・`)

やっぱりVR対応で作ればいいじゃないですか・・・

序盤30分程プレイしましたが、やっぱり大手のメーカーは2DゲームのVR対応から始めた方がいいんじゃないですかね・・・
モンハンといいFFといい、別に両手が使える1人称のVRゲームじゃなくても見下ろし視点でちゃんと作ればいけますよね(´・ω・`)
少なくとも360°に広がるFF世界を見たらテンション上がりまくります!

まとめとして「VRプレイに興味があって高スペックなPC環境があり10ドル出しても問題ないよ!」という人向けなのは変わりませんので
興味がある方は試してみてもいいんじゃないかと思います。

それではここまでご覧頂きありがとうございます。
次回もよろしくお願いします!



ファイナルファンタジーVII リメイク インターグレード PLAY ARTS改 ユフィ・キサラギ PVC製 塗装済み可動フィギュア

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

KeiN

VR業界が何となく盛り上がってきたので
当ブログを開設しました。
訪問頂いた方、ありがとうございます。
QuestproもPSVR2ちょっと買えませんね・・・
Quest3に期待するしかない

自己紹介

-R.E.A.L.VRmods, Steam, VR