VR 各ゲームのVRmod 注目記事

【要注意】ファイナルファンタジー14 VRプレイ【mod】

11月 13, 2022

FF14 禁断のVRmodが登場!どうなっても知りません

22年11月、突如「ファイナルファンタジー14」のVR化するmodのリリースが発表
2週間もせずにαリリースとして、公開されました!?

正直、個人的には大歓迎ですがMMORPGという事もあって
プレイヤーの方達からは両論・・・

グレーというかじゃない?って感じで
本記事を作成時にも思いましたが、今後どうなるか分からない(´・ω・`)

突然BANされたりするかもしれませんので、
今回に限っては・・・強くおススメしません!

ただ、VRのRPGとして浪漫がある!
どうせ今後も日本製の大規模VRRPGは出ないでしょう(個人の感想です)
であれば、やってみたい!

順を追って解説していきますが、全て自己責任の元やっています。
私もBANされるかもしれませんので、いつか本記事も非公開になるかもしれません。

それではやっていきます!

必要な手順

  • Flat2VRのDiscordに参加
  • FFXIVLauncherのインストールとDalamudの有効化
  • ゲーム内でDalamudメニューからVRプラグインのインストール
  • (インストールしてなければ)SteamVRのインストール

簡単にまとめると、上記手順になっていきます。

Discordとかご存知ない方もいらっしゃるかもしれませんが、

一旦既に分かるものとして進めます。

※基本的にご自身で解決できる方のみに読まれると思っています。
申し訳ありませんが、質問等はご遠慮下さい。

Flat2VRのtwitterから

以前から、現存する大体のVRmodについて紹介していたアカウントです。
こちらのFF14の呟きにDiscordのリンクがあるので参加します。
※公開されたFF14の動画はちょっとバズってましたね
または下記のサイトのDiscord joinのリンクより参加できます。
https://beastsaber.notion.site/beastsaber/Flat2VR-Modding-Group-8eb9ae0535144eac843f428abb104de9

「ff-anauncements」のチャネルに「XIVLauncher」のリンクがあります。

ちなみに「XIVLauncher」自体はプラグイン管理とログインランチャーとして
以前から有名みたいです。

追記)
「XIVLauncher」はtwitter上でリンクされました
https://github.com/goatcorp/FFXIVQuickLauncher

XIVLauncherの設定

インストール時にWindows Defenderが注意してきますが続行します。

その後FF14インストールフォルダを指定し完了。

起動するとこのランチャー画面が起動します。
ちなみに「自動的にログイン」をチェックすると便利ですが
次回以降にこの画面がスキップされますので要注意

設定ボタンから設定画面に移動します。

ここで「Dalamud」→「Dalamudを有効にする」のチェックを入れます。
また、不具合が起きたりウィルスソフトに引っかかったりするかもよという
注意がされます。

FF14起動後にメニュー設定

無事有効化して起動出来ると、左上にDalamudのメニューが追加されます。
※既に追加済みなのでVRプラグインの表示がされていますが最初はされてません。

Dalamudの設定から
「試験的機能」→「プラグインのテストバージョンを取得する」にチェック

カスタムプラグインリポジトリにDiscordからのリンクで飛んであるサイトに記載のものを入力

プラグインインストーラから該当プラグインのインストール

その後メニューが追加されますが、表示されなければゲームを再起動

メニューを見る限り、例によってSteamVRが起動するので、
事前にSteamVRのインストールが必要です。

実起動!・・・残念

Pico4+VD環境では、ヘッドトラッキングはするが画面の出力が出来ず・・・
ついでにストリーミングアシスタントで試したらFF14ごとクラッシュw

残念、Pico4ユーザーは無理かもしれない(´・ω・`)
※今後に期待します

という事で、改めてQuest2+AirLinkで開始!

無事、画面ごとVRになる事が出来ました。が・・・

画面ブレすぎ問題

ワクテカでリムサロミンサから開始するも、画面遅延が目立ちますw

カメラを回転させると処理が追い付かないのか・・・
多分、秒でVR酔いになります(´・ω・`)

スペック的には大丈夫だと思うんですが
おま環の可能性大

追記

どうもFPS制限の解除が必要だそうです。

プレイに支障のない90fpsで動かすには、
性能的に倍の180fpsは必要らしく、
上記のブレ問題は制限による遅延のよう(´・ω・`)

FF14の設定ファイルの書き換えで直るかも
対象ファイルはマイドキュメントにある下記パスのFFXIV.cfg
詳しい設定内容はDiscord内「#ff-faq」にあります。

\My Games\FINAL FANTASY XIV - A Realm Reborn

また、ファイル内の<Display Settings>にある
ScreenWidth
ScreenHeight
の値を、SteamVRの解像度に合わせると綺麗になるそう。
※ウィンドウモード用の設定です。私は2k程度で設定してます。

Discord内に、「#ff-日本語」というチャネルが特設されているので
日本語での質問が可能です。
(作者の方が、日本語で回答くれます)

fps表示をさせてゲーム実行したところ、60fpsに固定されている事に気づき
その後、改めて設定欄を確認したところ
システム設定の「描画制限」が60fpsのままでした・・・

設定ファイルの編集で制限解除されていると思い込んでました(´・ω・`)

これを「無制限」にすることで大幅に緩和されました!
fps表示上は90fpsになり
初回起動時よりとても快適に(`・ω・´)

Discord内の皆さんのお話だと、RTX2080、RTX3070ぐらい以上ないと
高解像度で90fpsの維持が難しそう・・・

それとシングルコアのクロックが高いCPU推奨みたいです。
mod製作者の方が5GHzのCPUを使用していると・・・

イベントシーンはスクリーンタイプ

イベントシーンや会話シーンだと、スクリーン式になります。

立体感や奥行はありますが、こんなところでしょう

操作に難あり

事前にゲームパッドの操作を確認していましたが、
何故かAボタンと何か競合してますw

アクションする度にジャンプ、
話しかける度にジャンプw

ま、まぁアルファバージョンだからね・・・

ブレに関しては、耐えれるレベルになったので
キーバインドさえ何とかなればいけそう!

主観視点はいい

酔いが加速しそうですが、「HOME」キーを押すと1人称視点に変更できます。

観光気分でイイですね!

真正面から見れるのが新鮮!

6dof化されていますので当然物理的に近づけますよ。
※6dof化とはプレイヤーの高さ奥行の検知をします。つまりキャラに近づいて凝視出来るという事・・・

サモンカーバンクル→癒されますw
※巴術士がどんなのか分かってませんが・・・

それでも広場はいいですね

おそらくユーザーさんたちでごった返していました。

このMMOの感じ、とっても良いですね(`・ω・´)

現状はテスト版

風光明媚なところとして、リムサロミンサからの開始を勧められたので
観光するだけでも楽しいかも!

という事で、意気揚々と試してみましたが
私の環境では、実プレイが出来るような状態ではありませんでした。

これから洗練されて、快適にプレイが出来るようになれば
もしかしたらブレイクスルーになりえるかもしれないとも実感。

それでも、正式版になるまでこのmod(プラグイン)が生存できるかも未知数

試せるうちに試してみるのも手かもしれません。

ただし、しつこいようですが強くおススメはしません!

公式がどういった対応するか分かりませんので、
既存アカウントを使うのは、なおおススメできません
※今回はフリートライアル版で試しました

本記事も、詳細に紹介するのを躊躇いましたので
肝心の部分もあまり記載しておりません。

それでもここまでご覧頂きありがとうございます。
次回もよろしくお願いします!


ファイナルファンタジーXIV フリートライアル 〔【Amazon.co.jp限定】PC壁紙:FreestyleArt 031 ももこ〕 [ダウンロード]

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

KeiN

VR業界が何となく盛り上がってきたので
当ブログを開設しました。
訪問頂いた方、ありがとうございます。
QuestproもPSVR2ちょっと買えませんね・・・
Quest3に期待するしかない

自己紹介

-VR, 各ゲームのVRmod, 注目記事