Oculus VR

【Quest2】IRON MAN VR プレイしやすく!【独占】

11月 11, 2022

PSVR版より快適度アップ!ロードも速くなった!

まさか発売されると思わなかった!
「MARVEL IRON MAN VR」

私もPSVR版を購入し、クリアまでプレイしておりPSVR作品の中でも好きな本作、
PCVRや、他のプラットフォームには絶望的と思われていたソフトでしたが、
Metaによる開発元の買収という力業によって実現!

有線ではないスタンドアローン機らしく、周りに気を付けずにプレイが出来
PSVR版とは全く快適度が違う、より完成されたゲームとなりました(`・ω・´)

Metaストアページはこちら↓
https://www.oculus.com/experiences/quest/5017327094985781/

モーションコントローラーによる制限の解除

とにかく自由にコントローラーを振り回せる!に尽きます。

PSVR版はPS4本体に有線かつ、配置したPSカメラの範囲内で
更にPSMOVEによる操作という制限しかないプレイを強いられました(´・ω・`)

下手に回転しながらプレイするとケーブルが・・・
白熱して無意識に移動すると、カメラ外になり移動できなくなるとか
かなり難点が多かったのですが、

本作はあらゆる難点から解放され、自由にリパルサーをぶっ放せる解放感、
自由に回転出来る操作性、より没入出来るゲームと進化しています!

移動方法は分かりやすいものの難しい

映画などでお馴染み、アイアンマンといえば
両手足からのジェット噴射で移動します。

これまたPSMOVEから解放されたQuest2版は、移動、攻撃と快適度アップ!
何というか、あの操作が再現されているというか
両手でバランスとったり、スティックでの視点の回転など
よりアイアンマンらしい操作になっています。

反面、スティックで移動といった普通の移動方法に比べて
ジェットを出す方向を意識したり、ブースト(一時的なダッシュ的なもの)の判断、
片手で移動しつつ、もう一方の片手で攻撃など難しい面もあります。

探索シーンは固定位置への移動から自由移動へ

ラグジュアリーなスタークの家の中を自由に移動出来るようになりました。

PSVR版は特定の位置に瞬間移動するタイプでしたが、
コントローラーにスティックが付いているおかげか自由移動が解禁!

あ~凄いなこの家って感じで、歩き回れます。

やっぱPSMOVEは無理があったんですね・・・

ストーリーの探索シーンは全て自由移動に変わっているようで
本作には映画版「1」を観られた方には、懐かしいあの場所も出ますので
当時を思い出すかもしれませんね。

ストーリーは分かりやすく「らしい」

既にPSVR日本語版が発売済みの本作、当然デフォで選べます。が・・・
日本語音声は何故か起動後にダウンロードが必要(´・ω・`)

しかし、色々な言語の組み合わせでプレイすることによって
映画アイアンマンシリーズの1本のような楽しみ方が出来ます。
※スタークの日本語音声は藤原さんがメイン(一部代役の方)で担当されています。

中々に起承転結があり、面白いストーリーです。
なるほどな~という真相が最後にあります(`・ω・´)b

それとステージ開始時のスーツ起動シークエンスが格好いいんですよ!

カスタマイズ面もありニヤリと出来る

スタークの自室では、携行する武器のカスタムやアーマーのカラーの変更等が出来ます。
ステージクリア時の内容でポイントがゲットが出来て、アンロックしていく方式です。

アイアンマン好きな方はニヤニヤ出来るんじゃないでしょうか。

ド派手でサイケデリックなスーツにもw

PC版が存在しないが・・・

少し残念な点として、本作はQuest2版のみの発売となっています。

もしかしたら、今後Oculusアプリ(Rift)版やSteam等で
展開されるかもしれませんが今のところ、Quest2独占です。

グラフィック面で、スタンドアローン機の限界まで
頑張って制作されていると思われますが、
もっと高画質でリッチな作りで、プレイしたいというのも正直なところです。

まとめ、快適すぎてスタークになりきれる!

PSVR版をプレイしているためか、比較する内容になってしまいましたが
ステージ開始時の読み込みに数分もかかってしまう等の
残念なところが全て払拭された、

Quest2版はVRゲーム界にとって貴重な一作となりました。

だってVRでヒーローになりたいじゃないですか!(決めつけ)
これってアメコミヒーローから特撮ヒーローまで
VRゲームでプレイしてみたいと思いますよね?

この調子で、知名度のある作品のVRゲームが発売されたら
もっとVRも普及するのではないでしょうか・・・
※日本の作品は予算面で難しそうですけど(´・ω・`)

ここまでご覧頂きありがとうございます。
次回もよろしくお願いします!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

KeiN

VR業界が何となく盛り上がってきたので
当ブログを開設しました。
訪問頂いた方、ありがとうございます。
QuestproもPSVR2ちょっと買えませんね・・・
Quest3に期待するしかない

自己紹介

-Oculus, VR