Oculus VR

【Quest版】「RUINSMAGUS(ルインズメイガス)」体験版

1月 1, 2022

Quest版もやってきます!

明けましておめでとうございます!本年もよろしくお願いいたします。
前回のPC版に引き続きまして「RUINSMAGUS先行体験版」のレビューをしていきます。
PC版記事はこちら

22年4月に公開された新PV

Quest版単体では、少し導入が難しいかも

本体験版は、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて企画された為にまずは支援者向けのリターンで公開されました。結構VRゲームに詳しい人前提かつOculus公式の展開ではないのでソフト導入手順が難しめ
PCアプリはファイル実行だけで立ち上がるので、特に問題なくプレイできましたが、
Quest版ファイルはAndroidのapkファイルで公開され導入が少し難しかったです。
ざっくり簡単に書いておくと

・Oculusアカウント(facebook)でスマホアプリにログインして開発者オプション(会社名の登録)を使用出来るようにする。クレジットカードが必須
・sidequestという非公式アプリを使ってPCとQuest本体を接続してapkファイルをインストール


という手順が必要でした。支援者的には分かる人の方が多い気がしますが、一般向けではないのでハードルは高いかと思われます(´・ω・`)

SideQuest導入記事を作成しました↓

必要容量

ついでなので今回のファイルデータの容量を比較します

・PC版 7.89GB
・Quest版 3.55GB


となっています。Quest版のインストールの際に、空き容量が足りずにsidequest上でインストール失敗して焦っちゃいました💦
(ス〇ーウォーズのゲームを削除しました、現在はセーブデータのクラウドバックアップがあるのでまだマシですね)

早速開始!

かなり雑な比較になりましたが、大まかにそこまで差はありませんでした。
リアル調のゲームではないので問題なさそうです。
特にフィルターはかけてませんが、解像度はQuest側に合わせてみました。Rift版の色合いが違うのはWindows環境で違うかなと思います。
録画環境はQuest2本体の録画機能と、Windowsのゲームバーからの録画です。
実際にゲーム中の差は体感出来ませんでした。
以降の載せる画像は全てQuest版の画像からになります。

実プレイ

チュートリアル終了後の受付のお姉さんです。ブルームも効いており綺麗に見えますね
(`・ω・´)

ここら辺も特に変わらないかなと。ちなみに音楽が非常に癒されるんですが、喧騒感が少し足らないのとだだっ広い広場なので寂しい感じはします。

視点の回転がが

訓練されたVRゲーム民として、視点の回転はスムーズが基本w 本作も回転角度をフリーにしました。初期設定は30度だったと思います。
ここで視点の回転がカクつくことに気付きました(´・ω・`)最初はQuest本体の録画機能を使っていた為だと思ったんですが、録画なしのプレイでもカクついたのでQuest版の挙動な気がします。
PC版では特に回転によるカクつきはなかったのですが、Quest版でカクつきます…Quest版がスペックギリギリで動いてるのでしょうか。
ちなみにクエスト中の遺跡内部ではそこまでカクつかず、広場が特に実感できます。

クエスト中

何となくですが、HUD部分が見やすい気がします。アイテム欄の数字も実際に購入した個数が入ってるようです。
ちなみに魔法欄の数字ですが、モロトフやサンダードームの使用で回数が減っていくと思ってたらゲージによるチャージ制なのにここで気付きました。

・モロトフは1回打つとチャージが結構長い
・サンダードームはちゃんと溜めて放てばゲージは気ならないが連発すると後で困る

それとモロトフの火炎エフェクトと体力減少時の周りの赤くなるエフェクトでファイアーボールのレティクルがやはり見づらいというか見失う感じ
レティクルは何とかならないでしょうか(´・ω・`)

雑魚敵でも攻撃が鬼

最初弾着のエフェクトかと思ったんですが、雑魚敵の散弾です!この場面では2匹とも散弾出した来たんで弾幕ゲーかと思いましたw
ちゃんと盾構えとかないとダメージ判定くらいますし短距離テレポート(ブリンク)で避けた方が良いようです。
公式でこの体験版は「難しい」との事ですので、VRゲー(特にFPSにおけるスライド横移動)に慣れていないとキツイかもしれませんね。

ローグ戦

という事でローグ戦まで到着。PC版ではポーション等のアイテム不要!とかやってたら危なかったので、今回はちゃんと持ち込んで回復済みです(`・ω・´)
そして改めてアイリスが武闘派w

せっかく公式(社長さんの呟き)でローグ戦の感想が欲しいと言われていましたので、ここで感想を出しつつ行きます。
この開始直後の煙幕が厄介で、そこから斬撃が飛んできます。意図としては遠ざけたいというところでしょうか。

で離れてしまったら、小型爆弾をまき散らします。フィールドが思ったより引っかかりやすく、避けづらい感じ

で細かく動きながら剣が飛んできます。ちなみにローグ自体の動きは本来の80%との事ですので実際はもっと早い模様。
確かにローグに隙っぽい溜めがあるのは分かりますが、そもそも斬撃が早い&連発してくるんで初見殺しさMAXかと…

既に周りが赤くなってるほどピンチで、更に斬撃が見づらいという…
でグレネード当てた直後なんですが、ローグが止まります。与えたダメージ量は180と表示されましたが、一定ダメージで止まるのかちょっとわかりません。
twitterではバグで止まるなんて呟かれていたのでどちらが正しいんでしょうか?

せっかくなので、前回プレイ時にはすっかり忘れてた必殺技を使います!プレイ中では気にならないんですが、まあエフェクトで見づらいので当てづらい部分もあります。

体力も一定値以下だと常に画面が赤く…スゲー見づらいです(´・ω・`)

透過する斬撃をパリィで弾き返すとまっすぐに跳ね返します。上手く当てれるとダメージ量24、普通にこちらのファイアーボールを当てると65
当てづらいうえにもう少しダメージ欲しいです。ちなみに、3回目のプレイで近づいた方が戦いやすい事に気付きました(`・ω・´)

という事でクエスト完了です!今回はポーションがぶ飲みで死ななかったのでSが取れました!体験版なせいか、10個持ち込みも可能なのでそういう部分でバランス取ってあるんでしょうか。ちなみにPC版だと敵数が26でしたが、出現数って違うのかな( ˙ω˙ )?

うん、改めて結構難しいと思う(´・ω・`)

PC版、Quest版共にプレイしましたが、正直プレイ感がほぼ変わらずにビックリしました!アクション部分は慣れが必要かと思いますが、VRでアクションシューティングという事であればある程度の難易度がないと面白くないと思いますし
武器?(あるんだろうか)や魔法や強化育成できる部分でバランス取ってもらえばと思います。ちなみにこの感想はある程度VRゲーやってきた私の感想になるので、これからVRに触れる方や初心者の方には確かに難しいかと思われます。
ただ、2Dのゲームと圧倒的にゲーム感が違う事や、本編のボリュームがどこまであるかも気になりますしメチャクチャ期待してしまいますね|Д・) チラッ
後はどれだけ日本のVRユーザーに受け入れてもらえるかだと思いますが、日本製のゲームなので心配してません。
何度も言いますが、日本ユーザーは基本英語のゲームしないのでそこの部分で当たって欲しい(´・ω・`)

当ブログをご覧頂きありがとうございます!
本年もVRゲーが普及するべく頑張っていきます!
次回もよろしくお願いします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

KeiN

VR業界が何となく盛り上がってきたので
当ブログを開設しました。
訪問頂いた方、ありがとうございます。
メモリ増設したらVRゲーが出来なくなりました
メモリは最初から積めるだけ積みましょう
自己紹介

-Oculus, VR